So-net無料ブログ作成
検索選択

アンディに変化? [トレーニング]

昨日までの天気予報では、朝からってなっていたので今日の訓練は中止かな・・・っと諦めながらも朝起きてみると・・・雨は降っていなくて。良かった♪

8時半になってアンディと外に出て排泄をさせているとトレーナーが着ました。まだトレーナーの方へ自分からは行けないで、私の後ろに隠れてしまう(^^;でも、レバーのオヤツを見ると腰が引けながらもオヤツをもらい、食べて・・・逃げる(笑)

土手の下の敷地でトレーニング

今日は最初に、ハードルを飛ぶ練習。まだ、ボールを使わないと飛び越えないでハードルの手前で止まってしまう最初は、アンディに「ジャンプ!」っと言ったのと同時にボールを前方に投げる。投げてアンディが飛び越えたらアンディの傍に行って褒めるを繰り返す。次に、ボールを投げないでアンディに指示。アンディが飛び越えたら「wait」かけて、「come」でハードルを飛び越えさせて私は後ろに下がりながら「heel」でアンディを脚側に付ける。褒める。これを2回繰り返した。3回目は、「ジャンプ」の指示と同時にボールを投げてハードルを飛ばせて、「come」で戻らせる。トレーナーからは、「たまにボールを使わないと、アンディは飛ばなくなってしまう」と・・・。なるほど、確かにそうである。アンディは、完璧に出来るまではたまにモチベーションを使わないとやらなくなってしまうのである。

次に、ダンベル持来。前回もそうだったのだけど、最初に投げたダンベルは咥えるけど、真ん中を咥えずにサイドのでっぱりを咥えてきてしまった。で、そのまま脚側停座(^^;トレーナーから、「よくアンディそんな所を咥えて脚側停座出来るねぇぇぇぇ」って。

↓今年の1月に撮影した写真ですが、ダンベルが雪まみれになってて見ずらい状態だけど、こ~んな感じで咥えて持ってきてしまいます

      

この咥え方は違うので、褒めないでダンベルを取る。再度投げると、今度はちゃんとこ~んな風に咥えてきました(これは今日撮影した写真ではありませんが・・・)

         

次に、トレーナーと交代。

トレーナーがしゃがむと・・・アンディは伏せてしまう。それをさせないようにトレーナーは伏せる前にアンディの顎をナデナデして停座の状態を維持させる。

            

トレーナーとの脚側は・・・まだ尻尾が下がり気味(^^;でも、表情は固いということはなくて、デヘヘ~っと笑顔なのには不思議。

            

しか~~し!トレーナーが走りだすと・・・テンション上がって尻尾も上がる(笑)

            

アンディとやったトレーナーから、「前回は、ちょっとアンディはボケボケしていたのもあるけど、ターンがリードを引かなくても良くなってきている。」と。トレーナーに散歩中に声かけしないでいきなりターンをしたり、私が立ち止まったら指示無しでもアンディが停座をするようにやっていったこと。アンディがそのままスタスタ歩いていってしまうのをそのまま黙って、いきなりリードを引いて後ろへ下がるようアンディに教えながら散歩したっということを話をしました。その成果が出ているっとトレーナーに言われました

その後、私と交代をして脚側の出だしはゆっくり。段々普通のペースで歩く。左&右180度回り、左&右ターン、速歩とやりました。トレーナーから、「左回りの時にアンディが私にかぶり気味になってしまっているので、私がぶつからないよう遠慮して回っているように見えて私が大回りをしている。ぶつかってもいいから、アンディを中心に回るように」と言われました。それが出来れば、左回りのぶつかりが無くなるっと。

今度は、アンディはトレーナーが近づくと私の後ろに逃げる。でも、顔は笑ってる(--;これは、もしかしたらトレーナーが来る→私の後ろに逃げるという行動が癖になってしまっているのかもしれない・・・。トレーナーから、「アンディが後ろに逃げる前にアンディにボールを見せて逃げないよう対処していけるように」っと。そこでトレーナーとすれ違ったり、トレーナーと真正面で立ち止まっててもアンディが逃げないように練習。しかし・・・何回もやっているとアンディは私の後ろに下がって隠れてしまうようになった。トレーナーから、リードを短めに持ってアンディが後ろに行かないように抑える。アンディはトレーナーに撫でられてオヤツを貰う。トレーナーは「痛い、痛い」っと。どうやらアンディがトレーナーの指にあるオヤツを食べてる時にトレーナーの指にも歯が当たる程むさぼり食べている感じのようだ。私にも遠慮無しにむさぼり食べる時は、指に歯が当たることがある。トレーナー曰く、今まで指が痛い程の食べっぷりは無かったとのこと。これって、ちょっとした変化かな??

伏臥。アンディは指示と同時に伏臥する時に、前脚が片方ずつ崩れるような伏臥である。トレーナーはアンディに欲を言えば 、”スパーン!!”っと前足が出て地面に胸を付ける伏臥を望んでいる。スパーン!っとやると、かなり良い印象。この間の競技会で室内でやっているワンコが、停座や伏臥、脚側停座を”スパーン!!スパーン!!”とやっていた。周りで見ていた人も驚いていたのを思い出した。なので、伏臥改造計画!!(笑)ボールを使って暫くやるように言われました。

今日の課題は・・・

  • 歩き始めはゆっくりと。左ターンはアンディに遠慮しないで回れるように。あとは、散歩中で実行していた事はそのまま続行。
  • 伏臥をボールを使って”スパーン!!”とやれるように練習。伏臥からの停座の反応が良くなるように練習。

でも、最大の課題は・・・

アンディ自ら、尻尾フリフリ&ニコニコしながらトレーナーの傍にスリスリと擦り寄って行く

ねえ、ねえアンディ。どうしたらトレーナーのお姉さんが好き好きになる?

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 2

syurimama

アンディは昨日トレーナーにいじめられたんだって(爆)
朱理と遊んでる時・・・「そ-言えば、アンちゃんに同じ事をすると逃げるんだよ~」って言ってた・・・・・・・・・・・・・^^;
藍理も少しトレーナーが好きになってきたみたい。。。
アンディは朱理の仔だからすぐ大好きになるよん(^^
そうそう『先生』がアンディの成績を気にしてたよ~☆

朱理のご心配ありがとうございます。
夕べはさすがに私の傍から離れないで寝てましたぁ^^;
by syurimama (2006-06-24 10:01) 

みーな

そうです!最近アンディはSさんにいじられてるんです(笑)
アンディは、伏せて昨日は仰向けになって降参ポーズになってしまいましたぁぁぁ(^^;
藍理ちゃんもSさんが好きになってきたんですね♪アンディ、もう少しオヤツをねだりに来れるようになれれば、はじけるようになるでしょうかね?

え?先生がアンディの成績を気にしてたんですか?先生のご期待に添えない状態なのでぇぇぇ・・・でも、そんな風に気にして下さるなんて・・っていうか、数回しか会ったことないので覚えていないかと思ってました(笑)

朱理ちゃん、早く痛みが治まるといいですね。
by みーな (2006-06-24 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。